« 16・当日の楽屋。 | トップページ | 18・遠い存在。 »

17・あの時の光景が!

田舎のレストランが。

仕事が終わり帰り道、今日の事がずっと忘れられなくて頭の中をグルグルと回っている。まさかこんな出会いが有るなんて夢にも見なかった!それもこんな形で!

まだ学生だった頃だからなー、たまに行っていたあのレストランだがショータイムのダンスが面白くて次第に通うようになってしまって。そのうち気づくとあのウエイトレスが気になっていた!好きとか言うのではなく憧れかな?よく言うスターみたいな存在で!

ひょっとすると何となくでも俺のことわかるかも知れないな?結構行ってたからな、常連てやつ。こうなるならあのとき話しておけば良かった!でもとてもそんな・・・・・近寄れない雰囲気だったからな~。

どんな事やるんだろう?今日の選考会でダメなら明日は帰るの?それとも今日帰るの?ちょっと探っておけば良かった。それ何処じゃないな、こっちはオロオロだったから。

どちらにしても、もういいや!本当は会えないのが今日こうして会えたから!田舎に帰ればまた会えるしね!

おい!ボビー!おまえ帰るのか?見ていかないのか?

あっ、いやっ、見ていきます!・・・・なんか俺が出るみたいに緊張するな!

Dsc_0012

●午前中のトラブルも解決して選考会開始!10チームがそれぞれダンスを披露!ポリーたちチームSPARKLEは8番目!緊張がづっと続く!

さすがプロ集団!ダンスは見事なものだ!今後の活動がこれにかかっているからね!

ボビー達はダンサー達を見るより装置が上手く動くかそちらの方が気になって仕方が無かった!

うーん、とりあえずは問題なさそうだな!

おい、次だぞ、チームSPARKLEは!

は、はい!

始まったーーーー~。どうしよう!

体中が震えて止まらない!しばらくの幻想的な世界に呆然としてしまった。                  

田舎、のあの夜の、レストランのダンスショーがここで見られた!感動!

凄いチームでやってきたものだ・・・・・・・・・・・。

結局、ポリー達チームSPARKLEは選ばれず他のチームがオープニングイベントに出演する事になった。だがチームSPARKLEの評価は高くプロとして活動していくような事になったらしい。

|

« 16・当日の楽屋。 | トップページ | 18・遠い存在。 »

趣味」カテゴリの記事