トップページ | 2・魔法の威力! »

1・夢のスターに!

飛び出す!

ある春の穏やかな日、いつものように会社に行くと突然上司に呼び出され・・・・・。

ボビー、転勤だ!会社が新しく事業を拡大することになった!ニューヨークの郊外に広大な土地を誘致してそこにショッピングモールを建てようと言う計画だ!お前もいつもボーとしているばかりだからここで頑張ってこい!急だが来週には移動してくれ! いいな!

●え~・・・。そんな~・・・・・。来週~?

あのー~、僕、設計とか図面とかまったく出来ないんですが!それと数字とか、頭使うとか・・・・いや、体も弱いしな?あ~~困ったな~!

★つべこべ言わずに!さあ準備しろ!そんなお前でも突然才能が発揮されるかもしれないから!とりあえず明日、計画図面が来るから一度目を通しておいて。85ページのシアター計画の所だから!

ボビーは毎日、ボーとしているばかりではなく去年の秋に田舎に帰ったときのことをずーーと考えていました。あのレストランの、あの夜の事を・・・・・!気の弱い性格のせいか自分の思いも話せずに、ただあの夜、楽しくショーを見て過ごしただけで・・・・。心のどこかに思いを残し田舎を後に街へ戻りました。仕方なく転勤、膨大な事業計画の中、毎日、会議、会議、会議!の連続で心も体も疲れ果てる毎日でした。

その事業計画とは?ニューヨークから車で約30分、海沿いの公園横を埋め立てて24時間休むこと無いショッピングモールを作ろうと言う物。その中には映画館、レストラン街、ブランド街、フード街、アウトレット街、病院、図書館、ホテル、遊園地、大劇場など有りモール内はモノレールや電気自動車が走り歩道は全て動く歩道、しかも高速、低速の速度が選べて行く場所に応じた早さが選べるという。有りとあらゆる施設が併合する夢のショッピングモール! そこでのボビーの担当する場所は大きさ、設備、仕様と言い5000人収容の世界1の夢の大劇場建設!!その設計チームで働くことに!

今回の物語はこの大劇場建設!ボビーは意外な発想と提案で設計チームをびっくりさせこのシアター計画には欠かせない人物になって行く!まるで舞台で踊るダンサーの事、客席で見る観客の事を知り尽くしているかのように・・・。ここでボビーが体験し見る物は?また出会う人は?そして大劇場の完成は何を意味しているのか?数々の魔法の力は、ボビーの人生を大きく変えてしまう!

Photo_3

|

トップページ | 2・魔法の威力! »

趣味」カテゴリの記事