« 4・ここで踊るには? | トップページ | 6・つかの間の休日 »

5・一緒に踊れたら。

今からでも遅くない!

舞台の上に立つ!とりあえずどんなことが有るのだろう?どんな舞台でも良いのか?客席と舞とが分かれていなければ行けないのか、それともワンフロワー?それって舞台て言うの?簡単に言うと人の前に立って何かをすると言う事。その場合の回りの景色が問題、やはり感覚的に幕が閉まっていて客席の大拍手で幕が上がる、そしてそこに立つ演技をする人を見る。舞台と言うものの基本形な様な感じがする。それにしても規模の大きさがピンからキリまである。小さいからダメで大きいから素晴らしいと言うわけではないがやっぱり大舞台と言うくらいなので出来れば大きい方のが良いと思う。

あー俺もこんな大舞台で踊る人生が有ったのかな?今の俺には考えられないな~~。でもこれくらいの舞台を目指して頑張っている人達も居るんだからな、凄いなー。俺にはこの客席と舞台の壁が大きいな!いつも客席の世界ばかり!場所は違っても田舎のあのレストランと同じ、いつも俺は見る専門!まあ最も俺には何も出来ることが無いからな、仕方ないけれど。何かやれなければつまらないな!俺って何が出来るんだろう・・・・・?

世の中には本当にいろんな事をやっている人がいる。今考えるだけでも数えることが出来ないほどある。人はいつからいろんな事をやろうと思うのだろう?習い事で言うと良く3才からと言うのを聞きますが。3才?て自分の意志が有るのかな?子供は無力だからな!ひょっとして親?老体にムチを打てないからその身代わりかな?そういえば私も4才~5才頃だろうかオルガン教室に通っていたことを思い出しました。(無理矢理っぽく!)でも小学生ころになると何となく自分の意志らしき物が生まれてきて男の子は野球、女の子はテニスと雰囲気的に分かれる様な事も有りました。運動系はですが、室内系ではやはり女の子はピアノかな?あとは新体操とかバレエとか、送り迎えの親の大変な苦労の元でね。男の子はあまり聞きませんでしたね!そうそう近所に空手教室が有りましたね!そう言いながら私も数々の習い事をやってきました。どれも中途半端でした。でも記憶の中だけはプロの様にね!

私の今の踊りの世界のルーツをよくよく考えると保育園時代にさかのぼります、お遊戯会と言う催し物があってそこで「一茶のおじさん」とやらのお遊戯を踊らされた様な記憶が有ります。今考えると明らかに1段高い舞台のような所での発表でした。観客も居ました。親たちですがね。そんなことが有った記憶だけで何をやらされたのかは全く覚えていません。でもこれって初舞台なんですかね?それから小学生へと進み規模が大きいお遊戯会?なる物が存在していました。文化祭です。これには2種類の方法があり1年毎に学芸会(劇)と展示会に分かれました。学芸会は体育館でのクラス対抗劇または音楽発表会、展示会は各教室を使ってクラス毎の工作物発表展示会なる物でした。不思議と私は学芸会の方を楽しみにしていました。まさにこれこそ大舞台でした。全校生徒1000人ほど居ましたのでその前での発表でしたから、それも舞台の上で!残念事にその当時の事もほとんど覚えていませんがね!ちょうどその頃でしょうか父親に古いガットギターをもらいました!もらったと言ってもそこにある物を一緒に使うだけですがね!最初に教えてもらったのが「ドレミファソラシド」でした。次に教えてもらったのは「禁じられた遊び」と言う曲のの一部分だけ!出来たときは感動した事を覚えています。(?)そこからギターと言う物に興味を持つようになりました。この時点で踊ると言う事と音楽と言う2つのパーツが身に付いた事になりました。

そして私が次にとった行動とは?踊りとは完全に遠のいてしまう音楽バンドでした。ギターの魅力に取り付かれて指先が赤く腫れ上がるほど毎日練習しました。ギターに関する本も沢山買いました!主にその頃流行っていたフォークソングの曲をね!たまに友達と一緒に弾く時なんかは最高に楽しい一時でした!そんな楽しい日々も卒業と言う区切りの時が来て仲間達とも離ればなれになる日も近づいて来ているときに・・・・。そこに舞い込んだ話は・・・・・・・・・・。

お前達もう卒業だ!そんなにギターが好きなら卒業生を送る会で演奏して見ろ!それも全校生徒の前出だぞ!と音楽の先生から!心臓、ドキドキでした事を良く覚えています。このスイッチは私の人生にまた大きな影響を及ぼすことになりました。

この時点ではまだ踊ると言う事にはほど遠いところで生活をしていました。今言えることは人前で何かをすると言う事!何かに打ち込めるとそれなりの技術が付くと言う事!何jかに向かって進んでいることの当たりを感じるようになってきました。

そんな時日本中がディスコブーム&ディスコ映画ブーム到来の時代がやって来ました!とりあえずいやでも耳し目にもしました。そして見た映画が・・・・!私の踊る言う事へのハイスピードスイッチONの時でした。

そうだ!まずは踊ろう!踊りを始めて少しでもポリーに近づこう!そしていつかスターになってここでポリーと踊りたい!こんな夢でも見て暮らしていきたいな!やーーー、先が長そうだな!

|

« 4・ここで踊るには? | トップページ | 6・つかの間の休日 »

趣味」カテゴリの記事